【2023年最新】【65インチ】プロ厳選オススメ液晶テレビ3選


2023-07-05オススメ商品,テレビランキング,ピックアップ

 本記事では、多くのメーカーから発売されている液晶テレビの中で、65インチモデルに絞って厳選し、紹介したいと思います。

沢山オススメを紹介しても、結局どれを買えばいいのか分からなくなりますので、今回は厳選した3つを紹介したいと思います。
今回は、最近のテレビ業界のトレンドである「量子ドット×MiniLED」を採用したモデルに絞って紹介いたします。
個人的には、今から買うなら量子ドットとMinLEDはマストだと考えているので、ぜひオススメしたいと思います。

今回は65インチに絞っていますが、55インチに絞って厳選した液晶テレビもありますので、良ければ一緒にご覧ください。

【2023年最新】【43インチ】プロ厳選オススメ液晶テレビ3選
【2023年最新】【50インチ】プロ厳選オススメ液晶テレビ3選
【2023年最新】【55インチ】プロ厳選オススメ液晶テレビ3選



HISENSE UXシリーズ【65UX】

 一つ目に選出したのは、55インチおすすめ液晶記事でも登場したHisenseから発売されている、フラッグシップモデルUXシリーズの65インチモデル【65UX】です。

同社のU8Kシリーズでも良いのでは?と考える方も多いかもしれませんが、今回UXシリーズを選出したのは、スピーカーが高出力だからです。

65インチとなる、画面サイズが非常に大きくなり、自然と視聴時のテレビと人の距離は開いてしまいます。
そうなると、貧弱なスピーカーだと十分に視聴者まで音を届けることができない為、出力の高いスピーカーを搭載しているUXシリーズを選出しています。

ちなみにU8Kシリーズの65インチモデルは「合計出力40W」のスピーカーが搭載されているのに対して、UXシリーズには「合計出力82W」のスピーカーが搭載されており、実に2倍以上のパワー差があります。

 搭載されている液晶パネルは視野角や色の表現に優れているADSパネルと部分駆動可能なMiniLEDバックライトを採用しています。

また、最近の液晶テレビ業界でトレンドとなっている【量子ドット×MiniLED】の組み合わせとなっており、今までの液晶よりもグレードの高い美麗な映像を楽しめるモデルとなっています。

そのほかの注目点として、ゲーミング機能に特化した機能も充実しており、ゲーム用のディスプレイとして使用することも十分可能です。

Hisense製品としてはやや価格が高いかもしれませんが、その分の魅力はもちろん持ち合わせています。

メーカー標準で3年保証付いている点も非常に高評価です。

イチオシPOINT
  • 量子ドット×MiniLEDで、画質がキレイ
  • メーカー標準で3年保証付き
  • スピーカーシステムが合計出力82Wで高性能
  • ゲーミング用機能が充実

今すぐ価格をチェック

価格も大手メーカーに比べて低く設定されているので、下の通販サイトリンクから確認してみてください。

65UXの詳しい解説は以下の記事できるので、一緒にご覧ください。

TOSHIBA REGZA Z870Mシリーズ【65Z870M】

 続いては、大手メーカーであるTOSHIBAが展開しているREGZAブランドから選出しました。
実は55インチのおすすめ液晶でも紹介したモデルで、Z870Mシリーズの65インチモデル【65Z870M】になります。

65インチでも選出したのは、やはりZ870Mシリーズの価格に対する性能が他メーカーよりも段違いで良いという事です。

液晶パネルには、【量子ドット×MiniLED】の組み合わせが採用されており、色彩、コントラスト、視野角が従来のモデルより格段に良くなっています。

そして、コストパフォーマンスを爆上げしているのが、単体でタイムシフト録画可能な機能が搭載されていることです。
タイムシフトは全録とも呼ばれますが、簡単に説明すると、特定のチャンネルを1週間ぐらい24時間録画し続けることで、見たい番組を後から見るということができる機能です。

通常録画したい番組を予約しなければなりませんが、このタイムシフトを使用すれば、そんな煩わし操作は必要なく、1週間分録画してくれているので、番組表から番組を選ぶように再生することが可能です。

また、スピーカーも合計出力60Wのハイパワーなシステムが採用されているので、音質についても高品質に期待できます。

イチオシPOINT
  • 量子ドット×MiniLEDで、画質がキレイ
  • タイムシフト(全録)録画可能
  • 高出力60Wスピーカー搭載
  • 国内メーカーとしては価格が低く抑えられている
  • VODサービスの対応状況が良い

今すぐ価格をチェック

65Z870Mの詳しい解説記事は、以下からご覧ください。

SONY BRAVIA X95Lシリーズ【XRJ-65X95L】

 最後に紹介するのは、SONYのフラッグシップ液晶テレビX95Lシリーズの65インチモデル【XRJ-65X95L】です。

SONYは少し前から新開発した映像処理エンジン「認知特性XRエンジン」を採用しています。
XRエンジンは、人が自然に見た時の映像を再現することに重きを置いたエンジンで、従来の映像処理エンジンとは一線を画しています。

パネルには上記2モデルと同じで【量子ドット×MiniLEDバックライト】が採用されており、高いコントラストとSONY特有のメリハリのある映像美を楽しめる一台です。

XRエンジンは、映像だけではなく音にも効くため、映像と音の協調制御でより臨場感の高い体験をすることができるでしょう。

もちろんVODサービスにも対応しており、デザインも割とおしゃれな様相となっています。

これだけの性能を備えたモデルですから、価格もそれなりにしますが、満足感は非常に高い製品に仕上がっています。

イチオシPOINT
  • 量子ドット×MiniLEDで画質がキレイ
  • 認知特性XRエンジンで次世代の映像美
  • VODサービスの対応状況が良い
  • インテリアとしても遜色なデザイン

今すぐ価格をチェック

XRJ-65X95Lの詳しい解説記事は、以下からご覧ください。

この3つで迷った場合は?

 厳選して3つにまとめたおすすめ液晶テレビですが、これでもどれを買えばいいか悩んでいる方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、個人的に迷った場合に買っておけばよい商品を発表しようと思います。

ズバリ・・・

TOSHIBA REGZA Z870Mシリーズ【65Z870M】です!!

性能、価格などなどトータルバランス的に考えた結果になります。
なので、インチは決まっているけどどうしてもどれを買えばいいかわからない場合は、【65Z870M】を購入すると良いでしょう。

【VODにぴったりWi-FIルーター】

テレビでVODサービスを楽しむ際、回線速度は十分なはずなのにプチプチ止まることありませんか?
それもしかしたらWi-FIルーターが原因かもしれませんよ? ということで管理人的最強ハイコスパWi-FIルーター【TP-LINK Archer AX73】をお勧めします。
管理人が実際に使っているレビュー記事はコチラから

【VOD利用者必見】オススメ光回線ランキング

VODを快適に利用するには光回線が推奨されます。 光回線はキャッシュバックも充実しており、新規はもちろんのこと、乗り換えで違約金等を差し引いても実質プラスになる会社がほとんどです。
中には10万円以上のキャッシュバックも受けられます!!
【10万円キャッシュバックも!?】オススメ光サービスランキングはコチラ