テレビでYahoo!が見れなくなる!?

インターネットに接続することが出来るテレビの中には、WEBサイトを見ることが出来る「WEBブラウザ機能」が搭載されています。
「WEBブラウザ機能」を利用することで、GoogleやYahoo!などのサイトを閲覧することが可能になるのですが、この度Yahoo!がセキュリティ対策のアップデートを行うことになりました。

そのアップデートによりテレビによってはYahoo!にアクセスすることが出来なくなる可能性が出てきました。

Yahoo!のアップデート内容は?

今回Yahooが行うアップデートはセキュリティ対策についてのアップデートになります。
具体的には、ブラウザとサーバー間の通信で使用される暗号化方式「TLS」のバージョンが「1.0」及び「1.1」から「1.2」へとアップデートされます。

これにより、古い暗号化方式にしか対応していないブラウザは、アップデートによりYahooのサイトを見ることが出来なくなります。
昨今のセキュリティに関しての意識向上により、各社こういったセキュリティアップデートを行っているようです。

古いテレビはアップデートに対応できない可能性

ここからが本題ですが、今回のYahooセキュリティアップデートにより、暗号化方式が変更されるわけですが、これにより古い暗号化方式にしか対応していないテレビはYahooにアクセスすることが出来なくなります。

各社が新しい暗号化方式に対応したブラウザにアップデートを行えば引き続きYahooにアクセスすることが可能になります。

現在アップデートを行っていることがわかっているのはTOSHIBAのREGZAシリーズです。
TOSHIBAは公式にアップデートを行うことをリリースしており、機種別の日程についてもアナウンスされています。
ウェブサービスのセキュリティ強化に伴うレグザの対応について

■ソフトウェアダウンロード対象機種と予定日程

BZ710X/M510Xシリーズ:9月下旬

M520X/BM620X/X920リーズ:9月下旬

X910/C310X/V31シリーズ:10月中旬

Z810X/V30シリーズ:10月下旬

Z700X/M500Xシリーズ:11月中旬

Z8/J8シリーズ:11月下旬

G20X/J20X/Z20Xシリーズ:12月中旬

G9/J10/J9X/Z9X/J10Xシリーズ:1月中旬

残念ながらこのリストにない機種についてはアップデート予定がないことになります。

逆にPanasonicのVIERAシリーズは、古い機種においてサポート終了を公式に発表しています。
Yahoo! JAPAN関連ページの利用停止のお知らせ

    • 2015年モデル: CS650、CS600 シリーズ
    • 2014年モデル: AX900、AX900F、AX800、AX800F、AX700、AS800、AS650、AS630、AS600シリーズ
    • 2013年モデル: WT600、VT60、GT60、FT60、DT60、E60 シリーズ

普段該当するVIERAでYahoo関連ページを見ていた場合は、アップデートに伴い見ることが出来なくなりますので、ご注意ください。

このほかのメーカーに関しては現在情報が出てきていませんので、必要に応じて問い合わせをしてみると良いでしょう。

ニュース

Posted by Writer