遂にREGZAがPrime Videoに対応 対象は’18/’19モデル

ニュース


先日REGZAブランドで知られるTOSHIBAからソフトウェアアップデートのお知らせが発表されました。
ただのソフトウェアアップデートであればいつもの事なのでそこまで話題にしないのですが、今回は違います。

しばらく対応が見送られていたVODサービス「Amazon Prime Video」に正式対応するとのことです。
M500Xなど一時期対応モデルを発売していたREGZAですが、しばらく非対応機種の発表が続きました。

基本的な技術等は、既にAmazon Primeに対応していた実績がある為、そこまで難しい事ではない為ライセンス上の問題も懸念されていました。
仮にライセンス上の問題であれば、しばらくは解決する見込みがない状態が続くかと思われましたが、今回のアップデートでめでたく対応の運びとなりそうです。

アップデートの対象機種は主に2018年及び2019年に発売された4K REGZAです。

【2019年発売モデル】
65X930、55X930、65X830、55X830、65Z730X、55Z730X、49Z730X、43Z730X、50RZ630X、43RZ630X、65M530X、55M530X、50M530X、43M530X

【2018年発売モデル】
65X920、55X920、55Z720X、49Z720X、55BM620X、50BM620X、43BM620X、65M520X、55M520X、50M520X、43M520X

モデルによってアップデート時期が異なります。
2019年発売モデルに関しては、9月上旬にアップデート予定
2018年発売モデルに関しては、12月アップデート予定となっています。

配信本数も多く、月額も安い為非常にコスパが良いVODであることから、大画面のテレビで楽しめるのは非常に楽しみですね。

Amazon Prime Videoを詳しく見る↓

【VOD利用者必見】オススメ光回線ランキング

VODを快適に利用するには光回線が推奨されます。 光回線はキャッシュバックも充実しており、新規はもちろんのこと、乗り換えで違約金等を差し引いても実質プラスになる会社がほとんどです。
中には10万円以上のキャッシュバックも受けられます!!
【10万円キャッシュバックも!?】オススメ光サービスランキングはコチラ

賃貸でもテレビを壁掛けに!?

賃貸住宅でも「とある金具」を使用することで、現状復旧可能な状態でテレビを壁掛け設置することが出来ます!!
【賃貸でもOK】テレビを壁掛けにする方法はコチラ

キャンペーン情報

今なら基本プランでテレビ&レコーダー3台までセットで初回1980円(税込み)!!
ココロ動くミライへ スカパー!




ニュース

Posted by Writer