お知らせ

当ブログにお越しいただきありがとうございます。
現在当ブログは記事の追加途中です。
コンテンツ数的にはまだ少ない状況ですが、随時記事を追加していきますので、よろしくお願いします。

テレビの消費電力はどれくらい?電気代はどれくらいかかる?

テレビは白物家電を除いて一日の中で電源をONにしておく時間が長い機器になるのではないかと思います。

そこで気になるのがテレビの電気代です。

今回はテレビがどのくらい電気代がかかるか県産していきたいと思います。

テレビの消費電力は?

テレビの消費電力は各テレビの取扱説明書やメーカーホームページの仕様に記載されていますので簡単に確認が可能です。

TOSHIBAの40M510Xであれば消費電力は115Wになります。

ただ消費電力の数値がわかってもそれが電気代に換算するとどのくらいかかるかがわかりづらいですよね?

 

電気代の計算方法

電気代は契約している電力会社のプランによって変わってきます。

よって今回は全国家庭電気製品公正取引協議会によって提示されている27円/1kWhを基準単価として計算します。

まず基準単価である27円/1kWhは一時間に1000W=1kW電気を使用すると27円かかるということを表しています。

サンプルとして40M510Xの電気代を計算してみます。

40M510Xの消費電力はメーカーホームページによると115Wとなっています。

この数値も1時間あたりの消費電力になりますので、仮に一日8時間電源ONにしていたとすると…

115W×8時間=920W        になります。

1kWの0.92倍が40M510Xを8時間付けていた場合の電気代になりますので…

27円 × 0.92 = 24.84円     となります。

一日8時間で30日間分を計算すると

24.84円 × 30日 = 745円    になります。

お持ちのテレビの消費電力、購入希望のテレビの消費電力がわかればこのように計算することができますので、ある程度の電気代を計算したい場合は試してみてください。

 

消費電力まとめ

消費電力と電気代は計算式さえ覚えておけば簡単に計算することが出来ます。

普段は気にしない部分かもしれませんが、一度計算してみると意外と「こんなにかかるんだ~」と思うかもしれませんね。

これを機に契約している電気プランを調べてみることや見直すこともいいかもしれませんね。