DAZNでジャイアンツ主催試合もライブ配信可能に

Jリーグが全試合見れるほかプロ野球から世界のスポーツまで様々なスポーツを配信しているVODサービス「DAZN(ダゾーン)」がこの度ジャイアンツ主催試合のライブ配信を行うことが決定しました。

DAZN(ダゾーン)ではプロ野球のライブ配信も見ることが出来るのですが、ジャイアンツの主催試合は放映権を持っておらず、見ることが出来ませんでした。
しかしこの度ジャイアンツ主催試合も今シーズンから見れるようになります。

よって東京ドームで行われる試合を見ることが出来るようになります。
ジャイアンツファンの方は単純に見ることのできる試合が増えると同時に、他のチームファンの方も見ることが出来る試合が増えることになります。

一見セ・リーグファンだけが優遇されそうに見えますが、もちろん交流戦でも同じことがいえる為、パ・リーグファンの方も恩恵はあります。

ただでさえたくさんのスポーツ番組を見ることが出来ていたのに、さらに見ることのできる試合が増えるとスポーツを見る際はDAZN一択になりそうですね。
最近ではVODサービスとしてテレビでも標準で対応するなどますます利便性が上っています。

しかし2019年シーズンでは広島東洋カープとDAZNが放映契約を行わなかったため、主にマツダスタジアムで行われるカープ主催試合を見ることが出来なくなりました。
これで12球団すべての公式試合を見ることが出来るのはスカパーの「プロ野球セット」のみになってしまいました。
DAZNよりは月額料金が少し高くなってしまいますがスカパーへの乗り換えもありかもしれません。

ちなみにDAZNは月額利用料1750円(税抜き)でJリーグ、プロ野球、欧州サッカー、MLB(メジャーリーグ)、F1™、テニス(WTA&ATP250)、バスケットボール (Bリーグ)、総合格闘技、NFL、その他多数のスポーツコンテンツをカバーしています。
ライブ中継はもちろん、見逃し配信もされています。

docomoユーザーであれば、docomoに優遇されたプラン「DAZN for docomo」に加入することができ、月額利用料980円(税抜き)で利用することが出来ます。

プロ野球だけでなく、その他のスポーツも見ることが多い場合はDAZNで、プロ野球一択の場合はスカパーといったところでしょうか。

キャンペーン情報

今なら基本プランでテレビ&レコーダー3台までセットで初回1980円(税込み)!!
ココロ動くミライへ スカパー!

ニュース

Posted by Writer