【ポイント紹介】TOSHIBA 4K BS/CSチューナー(TT-4K100)

2019-02-15

このページでは、TOSHIBAが販売する4K 衛星放送チューナー「TT-4K100」のポイントをご紹介します。
「TT-4K100」は4K BS/CSチューナーを1系統備え、通常の地デジ/BS/CSのチューナーも2系統搭載されています。

created by Rinker
東芝(TOSHIBA)
¥29,149 (2019/02/17 01:48:05時点 Amazon調べ-詳細)

基本仕様

基本仕様 TT-4K100
HDR出力
8Kチューナー
4K BS/CSチューナー 1
地上デジタルデジチューナー 2
BS/CSデジタルチューナー 2
外付けHDD録画
インターネット 有線(データ放送用)

さらに詳しい仕様についてはメーカーホームページを確認してください。
4K 衛星放送チューナー 「TT-4K100」- TOSHIBA

TT-4K100のGoodな点

  • 4K 衛星放送を視聴&録画できる
    「TT-4K100」は4K衛星放送を視聴するだけではなく、外付けHDDを接続することで録画することも可能です。
  • 通常のチューナーも2系統搭載している
    4Kチューナー以外にも通常の地デジ/BS/CSを視聴することが出来るチューナーを2系統搭載しています。
    2系統搭載していることによって外付けHDDを接続することで現在視聴している番組とは別の番組を裏で録画することが可能です。
  • SeeQVault対応
    SeeQVault対応外付けHDDを接続して録画することで、他のSeeQVault対応機器で番組を見ることが出来ます。
    SeeQVaultについて詳しく見る

TT-4K100の「もう一つ」な点

  • 8Kには対応していない
    現在NHKがBSで放映している8K放送用のチューナーは搭載されていません。
    よって8K放送を視聴及び録画することが出来ないので注意してください。

TT-4K100は買いなのか?

こんな方にオススメ

  • 現在使用しているテレビがREGZA
  • いち早く4K BS/CS番組を楽しみたい
  • 低コストで4K BS/CS番組を楽しみたい

こんな方はちょっと待った

  • 現在使用しているテレビがREGZA以外
  • 地上デジタルが4Kになるまで必要ないと考えている
  • 外付けは操作や取り回しの観点から不便だと考える

TT-4K100総評

「TT-4K100」は、4K衛星放送チューナーを内蔵していない4Kテレビで4K放送を見ることが出来る手軽な機器です。
現在4Kテレビをお持ちの方で4K衛星放送を楽しみたい方は、「TT-4K100」を導入することでわざわざ4K衛星チューナー内蔵テレビに買い替えなくても視聴することが出来ます。
また「TT-4K100」自体に外付けHDDを接続することで録画も可能です。
お持ちのテレビがREGZAで対応機種であれば、「TT-4K100」との連携でREGZAに適した画質に調整もしてくれるのでREGZAをお持ちの方は検討してみてはいかがでしょうか。

4K番組の視聴を考えている方はこちらもご覧ください→4K放送を受信するために準備する点

created by Rinker
東芝(TOSHIBA)
¥29,149 (2019/02/17 01:48:05時点 Amazon調べ-詳細)

キャンペーン情報

今なら基本プランでテレビ&レコーダー3台までセットで初回1980円(税込み)!!
ココロ動くミライへ スカパー!